NO IMAGE

ベランダ近況-6月18日

夏に向けたベランダ状況 ミニトマト  最初から実の付いている、育ち気味の苗を購入したミニトマトは、大分成長して、一部の実が赤くなってきた。思った以上に育てるのにスペースが必要そう。日照時間を多少でも確保できる空間が、西向きのベランダのうえ、さらに場所が限られていて、大地での日陰栽………

NO IMAGE

トグサ(木賊・砥草)

トグサのハイドロカルチャー  夏になると涼しげな姿が心地よいトグサは、シダ科の植物で、ツクシの親戚みたいなものである。そんなトグサは、日当たりの限られた室内でも、すくすくとではないが育てることは可能で、しかも湿気のある土地を好むところから、ハイドロボールを使用した、ハイドロカルチャーとの相………

NO IMAGE

ドライハーブにしながらインテリア

ローズマリーなインテリア  フレッシュだかドライだか、   こだわると知恵熱が出てしまう。  そんな男子のハーブインテリアは、切ってそのままぶっ差すという、まことに物騒なやり方でなされるという。これによって一年かけて、ゆっくりと色彩が変化して、夏の間は緑じみたフレッシュの名残を残し、冬………

NO IMAGE

チランジア「トリコロール」

トリコロールを買ってきた  土がなくても育てられるため、「エアープランツ」などという商売ネームを掲げて、近頃は気楽に購入できるようになったチランジア。丁寧な育て方はよそに任せて、育ちやすいものを選んでおけば、一日から二日に一回、水を与えてやるくらいで、観葉植物として元気にやっている。 ………

NO IMAGE

ミニトマト

ミニトマトは  色づくのが遅いよう。  実がなって、さらにそれが色づくまでに時間が掛かるので、大量に実が付かないと、趣味で育てましたという結末に終わりそうな気配。

NO IMAGE

オクラとシシトウと

夏に向けたベランダ栽培 水耕栽培  簡易型の水耕栽培として、普通の野菜を育ててみようと思い立ち、ナスとミニトマトに続いて、オクラとシシトウをセッティング。ただしただのオクラではなく、沖縄で知られた島オクラ。かわいらしい小さな苗で、これが巨大化するとはとても思えない。 ………

NO IMAGE

茄子の苗

ベランダで茄子  ベランダの狭さと、西向きであることから、無駄だと思っていたけれど、やってみなはれの心とやらで、今年は、普通の野菜をいくつか栽培してみることにした。ホームセンターに出かけると、うらやましがらせるみたいに、トマトやらキュウリやら、旬の野菜の苗が並べられているからである。 ………

NO IMAGE

5月28日ベランダ近況

夏に向けて? 山椒  普通の葉山椒と朝倉山椒。  葉山椒はすぐに脇目が生えてくると勘違いして、成長している枝を切りまくってしまったなれの果て。以後成長はピタリと止まり、新たな脇目がすくすくと伸びるのは、来年度のこととなる。高さや姿を整えるためには、むしろ秋頃に枝を刈った………

NO IMAGE

山椒(木の芽)のパスタ

山椒(木の芽)パスタ  木の芽が芽吹くと、どうしてもそれを利用したくなる。   木の芽を使用したペペロンチーノです。  どうでもよいですが、「このめ」「きのめ」の詠み方で、一般の草木の若芽と、山椒の若芽を使い分けるような説もあるようですが、詠み方は別にどっちでもいいです。あるいは俳人共………

NO IMAGE

チャイブの花のお浸し

チャイブが咲いたら  チャイブの花は、エディブルフラワー。食用が可能であるばかりでなく、ネギの仲間のチャイブの花は、ネギの味がするので、ネギの代わりに豆腐に添えたり、お浸しにしたりも出来る。ただしこれは開きすぎか、あるいは使用法の問題か、元の部分がちょっとわずらわしい感じだった。十………