NO IMAGE

Windows10 パソコンを購入

ThinkPad t470s を購入するまでの経緯 Vistaの賞味期限  悪名高き、我らがVistaではあったが、ほどよく手直しすれば、居心地の悪いものでもなかった。そんな三代目のパソコンである Gateway の M-7821j ではあったが、2015年にはHDDのカタストロフを迎え、莫大な時間を浪費しながら、一部のデータを消失はしたものの、辛うじて崩壊の危機を乗り切り、2017年4月………

記事を読む

NO IMAGE

夜桜

仕事日に  向かう途中ひらく桜は満開で、わたしは休憩時間を抜け出して、夜桜を見に、公園へと舞い戻る。  ベンチに腰を下ろして、買ってきたお握りなどをいただくと、かつては賑わいだ公園の花見客も、街の活気の落ちぶれて、いまは華やぐほどの人影もなく、それでも花に誘われて、人々の姿は提灯の下にちらつくのだった。  そうして寒くもなく、穏やかな春の日が、すぐまた消えるであろ………

記事を読む

NO IMAGE

手抜きな金時草の水耕栽培

野菜なのか心配になる金時草  以前、観葉植物化出来るのではないかと試してみた金時草、ろくに管理もせず、もちろん肥料など与えもせず、水だけ交換しながら冬を越すが、日の当たる窓際にある程度置いてやるくらいでも、勝手に成長を続けているよう。もう少し体裁を整えてやれば、立派な室内修飾として、観葉植物の使命を全うするように思われた。  しかし、唯一の窓辺に移動しては、所定の位置に戻す………

記事を読む

NO IMAGE

ものゝふの薬湯 (ハーバルバス)

男子力?  健康とか、効能とか、美肌とか、もううんざり。   ただ、色彩と香りを楽しみたい、    その純粋さのよろこびにこそ、   殺伐としたいくさの世界から解放され、  つかの間の、リラックスとゆとり有る生活が回帰する。   そんな、兵(つはもの)のためのハーバルバス。 作り方のおさらい  Kg単位で購入した、ドライハーブを、水から火に掛けて、色彩を豊かに出すた………

記事を読む

NO IMAGE

よなよなエール

よなよなエールを飲んでみた  偉そうなうんちくの書いてある「よなよなエール」は決して「なよなよ」してる訳ではなく、長野県にある「よなよなの里」という会社が、「夜な夜な」楽しむためにか分かりませんが、とにかく製造している、地ビールの成功例であるという。それではエールとは何なのか。 ラガーとエール  ラガーもエールも大麦を発芽させたもの、つまり麦芽(ばくが)を使用するが、ビー………

記事を読む

NO IMAGE

行く年来る年

実際は歳あけですが  あらたまの歳を迎えるべく?   男子力に増さるハーバルバスなどを。    つまりは健康も、美肌も、効能も求めません。   信じもしません。 ただ、その香りと、色彩を楽しみたい。   そんな硬派な?ハーバルバス。 ラベンダーバス   今回はラベンダー。  ハーブは、ドライハーブをネットで、500gとか1kgとか単位で購入すると、安上がりな………

記事を読む

NO IMAGE

マグロとイカの漬丼

ただの覚書  砂糖入り七五三タレ(しょう油:ミリン:日本酒=7:5:3)によるヅケ丼。水で3倍に薄めたタレをご飯にかけて、酢飯に刻み海苔、大葉を敷いて、さらに薄めないタレに五分ほど漬けたマグロとイカを乗せ、ゴマとネギを乗せる。はずだが、面倒になってネギを刻まずに、山椒の葉を乗せたもの。わさびが無かったので、タレには生姜を加えた。 問題点  酢飯にも甘さが加わるところ、恐ら………

記事を読む

NO IMAGE

お好焼き

お好焼きのレシピの練習  簡単なようで、美味しいようで、具材とソースの調和の霊感にいたらしめられたお好み焼きなど存在しないかのような、ジャンクフードの気配が濃厚な牛太郎の料理ともされがちな『お好み焼き』を素敵な美味しさに導くことは、わたしには未だ出来ないのでありました。 暫定レシピ 材料 生卵 1個 小麦粉 100g だし汁 100cc 山芋すり下ろし 50g ………

記事を読む

NO IMAGE

ベランダ菜園近況

10月半ばのベランダ  ナス科トウガラシ属な獅子唐(ししとう)は、10月になっても青い実を付ける。この先、12月でも青々としていて、さすがに実はほとんど付かなかったが、1月に寒さで滅ぶまで健在だった。  とはいえ、半日の日差しでは、この時期では、実の付きも悪く、ここで最後の収穫をして、赤い藻のは乾燥させて、ビンに入れて、今までのものと合わせて、イ………

記事を読む

NO IMAGE

ベランダ菜園 -2016/09/16

水耕栽培のシソ撤収  西向きのベランダで、午後はずっと日に当たる環境で、0.6mの細かい防虫ネット内での遮光くらいの水耕栽培で、ちょうど良いくらいの成長と味。8月後半からハダニが多くなり、9月始めにしばらく放置しているうちに、ハダニの楽園になったため撤収。せまいベランダでは、味わいも落ちるので、花の咲く頃まで頑張らずに、9月に入ったら、早めに撤収した方が良さそう。

記事を読む

1 2 3 4 5 6 11